top of page

2021年最も地球に近い満月が皆既月食に


5月26日(水)は、2021年で最も 地球と月の距離が短くなる【 スーパームーン 】の日です。

さらに、地球の影に月が入り暗くなる【 月食 】が見ることが出来るそうで、【 皆既月食 】の月は赤黒く見えるそうです。

ちなみに、次にスーパームーンが、皆既月食になるのは、12年後の2033年だそうです。


お天気がよければ、時間に合わせて夜空を見上げてみてください。

みんなの感想をお待ちしております。



【 月の出 】      18時50分ごろ

【 部分月食の始まり 】 月は地平線の下

【 皆既月食の始まり 】 20時10分ごろ

【 食の最大 】     20時18分ごろ

【 皆既月食の終わり 】 20時28分ごろ

【 部分月食の終わり 】 21時50分ごろ

※ 国立天文台の資料を参考


【 月食 】についてや詳しくは国立天文台(NAOJ)のホームページをご覧ください。


閲覧数:160回0件のコメント

最新記事

すべて表示

7/14(日)交流戦中止のご案内

おはようございます。 本日の5・6年生の交流戦ですが、連日の悪天候でグラウンドが使用できない状態みたいで中止とさせていただきます。 残念な判断ですがみなさんにはご理解いただきますようお願いします。 森澤

6/30(日)通常練習中止のご案内

本日予定しておりました通常練習は、昨晩からの雨でグラウンドが使用できない状態で、学校側と協議もしましたが残念ながら中止とさせていただきます。みんなとなかなかおもいっきりサッカーをすることができなくて、残念ですがご理解ください。 振替を8月以降に設定します。よろしくお願いします。

Comments


bottom of page